決勝進出コンビ及びネタ順は、1=ダイアン、2=笑い飯、3=モンスターエンジン、4=ナイツ、5=U字工事、6=ザ・パンチ、7=NON STYLE、8=キングコング、9=敗者復活戦勝者。

〜〜2008年M−1予想〜〜
○ダイアン 結構面白いですよ。僕は好きです。

○笑い飯 あの形に飽きてしまった僕がいる。でも安定はしてるかも。

○モンスターエンジン
 ついに来ましたね。彼らは有望です。お笑い芸人として。どんなネタするのかな?ネタ次第。でも基本はコントだった気がする。漫才できるのか?

○ナイツ
 面白いのは面白いです。結構テレビでも見ますよね。
手の内がばれているのでやっぱりそうきたかってなりますよね。そこを越えていけば・・。形は変えなくてもいいのでとりあえず新ネタで、

△U字工事
 テンション高めで言い合う感じだけども、方言が面白いのでほのぼの系に聞こえてしまうなあ^^。優勝することはないのかもしれないなと思う。

○ザ・パンチ キャラクターがよくたっていて面白いですね。キャラクターがあるのは、なんだかんだで強いです。バリエーションをつけることができるか。

△NON STYLE 結構評価高いと思います。ただオンエアバトルなどでは評価されたかもしれないがM−1にはまるかどうかはわからない。

×キングコング 去年も全然面白くなかった。あんなのでよく8組にいけたなと思った。ヤフーの投票も人気先行なのかなと思う。初めにイエイイエイとかやる時点で寒いなあと思うのだが・・

今回は、突出したコンビ(◎)がおらず、一部を除いて結構ある程度高めのレベルのコンビがそろっていて団子状態になってるかなあと、○なら誰が来てもおかしくないのではないかなと思いますが、ダイアンとかあんまり評価さてれていないけどおもしろいし、モンスターエンジンなんかあんまり東京じゃ知られていないし、これでブレイクするかも。

こんな感じで〜す^^楽しみだなあ

2008年『M-1』優勝予想、1位のキンコンを追うのはナイツ、笑い飯(オリコン) -
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081218-00000022-oric-ent
〜引用〜
年末恒例の漫才日本一決定戦『M-1グランプリ』の決勝戦が、いよいよ21日(日)に迫ってきた。今年はダイアン、笑い飯、モンスターエンジン、ナイツ、U字工事、ザ・パンチ、NON STYLE、キングコング、そして敗者復活枠1組の計9組が激戦を展開する。そこで、オリコンでは『優勝すると思うコンビ』についてアンケート調査を実施(複数回答可)。その結果、今回で決勝出場3回目の【キングコング】が最有力候補としてあげられ、続いて【ナイツ】、【笑い飯】が順にランクインしている。
YOSHIMOTO PRESENTS LIVE STAND 08 DVD BOXYOSHIMOTO PRESENTS LIVE STAND 08 DVD BOX
笑福亭仁鶴, 西川きよし, 桂三枝, 中田カウス・ボタン

犯人と人質(オレ) [DVD] ルミネ the よしもと~業界イチの青田買い 2008秋~ [DVD] NON STYLE LIVE 2008 in 6大都市 ~ダメ男vsダテ男~ [DVD] YOSHIMOTO PRESENTS LIVE STAND 07 DVD BOX LICENSE vol. ZEPP ENJOY !! [DVD]

sponsered link




sponsered link

posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2008年12月21日 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能関係・テレビの話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
カテゴリ
サイト内検索です^^
カスタム検索
with Ajax Amazon