ゲームクリエータになるには (なるにはBOOKS)
ゲームクリエータになるには (なるにはBOOKS)西村 翠

ぺりかん社 2000-06
売り上げランキング : 666756


Amazonで詳しく見る


ゲームクリエイター関係の本二冊読みました。

メモ
  1. ゲーム製作の専門学校に行けば有利ということではない。むしろ大卒を取る会社も多い。
  2. 幅広い知識が求められる。生まれてからこれまでのことがすべて役に立つ。
  3. ゲームを参考にして作るようなゲームは駄目。むしろ他のジャンルからインスパイアーされたようなものの方が独創的なものができる。
  4. プログラマーとプランナーは、就職時の能力は問わない。
  5. デザイナーは、就職時にデッサン等基礎能力が必要。
  6. サウンド系も、就職時にある程度備わってないと駄目。
  7. まずは、それぞれの実務ができるようになってくれればよいというスタンス。
  8. その中から、その中から実力主義でプランナーが出てくるという感じ。
  9. 作りたいゲームが作れることはまずない。売れるゲームをつくる。商業主義。
  10. むしろ作りたいゲームは、独立して社長になって作ればいい。
  11. プログラムは、C言語やC++が主流 アセンブラも
  12. 3Dになると行列やベクトルやといった高校数学がわかってないと駄目
  13. プログラマーは理系でなければならないということではないが、論理的思考ができないと駄目。適正あり。
  14. フレックス制が中心。納期が近くなると土日関係なく拘束される。
  15. 報酬はゲームの売れ行き次第。実力主義。
  16. 一人ではできない仕事。だからこそコミュニケーション能力が大事。
  17. 5年先も見えない変化の多い仕事。技術の進歩が早い。

ゲームの教科書(ちくまプリマー新書)
ゲームの教科書(ちくまプリマー新書)馬場 保仁 山本 貴光
筑摩書房 2008-12
売り上げランキング : 6112
Amazonで詳しく見る


おすすめ平均
starsプリマー新書らしさが光る
starsゲームの作り方がよく分かります
starsゲーム開発は楽じゃない。
starsゲームの後ろ側が見える本

ゲーム業界の歩き方 「ヒットする」のゲームデザイン ―ユーザーモデルによるマーケット主導型デザイン デジタルゲームの教科書 知っておくべきゲーム業界最新トレンド なんでそんなにゲーム業界に入れるの?~DEA式ゲーム制作者養成手法~ クリエイター・スピリットとは何か? (ちくまプリマー新書)
sponsered link




sponsered link

posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2010年10月15日 10:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/165776003
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近の記事
カテゴリ
サイト内検索です^^
カスタム検索
with Ajax Amazon