14歳からはじめるC言語わくわくゲームプログラミング教室Visual Studio 2008編―Windows XP/Vista対応
14歳からはじめるC言語わくわくゲームプログラミング教室Visual Studio 2008編―Windows XP/Vista対応大槻 有一郎 ラトルズ 2008-04
売り上げランキング : 53445
Amazonで詳しく見る

おすすめ平均
stars最初から用意されているものはちょっと
stars確かにゲームは出来る
starsわかりにくい
stars付属のPGツールは★5!内容は★3!
starsVisual StudioのDVDが付いてお得

14歳からはじめるC++わくわくゲームプログラミング教室―Windows98/2000/Me/XP対応 15歳からはじめるDirectX 9 3Dゲームプログラミング教室 C++編―Windows 2000/XP/Vista対応 14歳からはじめるC言語オンラインゲームプログラミング教室 Windows XP/Vista対応 14歳からはじめる リアルに動く!ゲーム物理プログラミング教室 C言語編―Windows 98/2000/Me/XP/Vista対応 13歳からはじめるゼロからのC言語ゲームプログラミング教室 入門編―Windows XP/Vista/7対応

  • アクションゲームを作っていく
  • C言語だけれどもC++でコンパイル
  • DXライブラリーを使用
  • 構造体を使う ベクトル 移動方向 ジャンプ
  • ベクトル演算や当たり判定の演算などは、helper.hで関数を用意してくれているので、高校の数学がわからなくても理解できる様子。
  • 当たり判定 ⇒ 線と円と四角のそれぞれの当たりを判定する
  • マップ スクロール 
  • 自キャラ 敵キャラ 弾(飛び道具)・・・物理演算で動く⇒重力や速度など計算
  • キーアクション

C++だと覚えないことが多いから14歳ぐらいには、Cからということらしいです。Cでも結構作れますからね。クラスの概念などはないですけど。

あと、マップなどを作るときは、効率化のためにマップ作成ソフトを作って、テキストで吐き出して本編のアクションゲームに使うってことをしなければいけないかと思うんですが、そこまでは説明していません。

シリーズも結構出てるみたいですねこの本。
3D C++ Ruby HSP PHP Java のシリーズ本などもあるみたいです。
sponsered link




sponsered link

posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2010年11月01日 16:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
カテゴリ
サイト内検索です^^
カスタム検索
with Ajax Amazon