前回の月額1500円ほどのレンタルサーバーを比較
という記事に続いて料金月額500円ほどで比較してみました。(一つだけ945円のも)


◆まずは月額料金比較!
  • さくらインターネットのスタンダード・・500円
  • ペーパーボーイのチカッパ・・525円
  • ネットオウルのファイアーバード・・525円 (ポイント使用で最大393円!)
  • アイルのInfinitoPLUS(iNP-01)・・945円 (735円 12ヶ月契約の場合)

◆容量比較 (何GB?)
  • さくらスタンダード・・・10GB
  • ペパボのチカッパ・・・15GB
  • ネットオウルのファイアーバード・・・50GB! (増えたりしてる!頑張ってますね!
  • InfinitoPLUS(iNP-01)・・・40GB


◆初期費用比較

  • さくらスタンダード・・・1000円 安い!
  • チカッパ・・・2010円
  • ファイアバード・・・2100円 (1050円  キャンペーン実施中!)
  • InfinitoPLUS(iNP-01)・・・5250円 高い! (ただキャンペーンがある時もある)
キャンペーン期間だと割引されたりもしくは、0円ってことがあるようです。

◆データベース比較
  • さくらスタンダード・・・1個 (MySQL4 及び MySQL5)
  • チカッパ・・・MySQL5 (何個かは書いていない)
  • クローバー・・・MySQL5を10個まで
  • InfinitoPLUS(iNP-01)・・・mysql4が5個まで MySQL5が無制限
       rubyは使えないみたいだけど。
データベースの個数が多いと、各ソフトウェアごとにデータベースを作れるため、管理が非常に楽と書いてあるのでそっちがいいかなと思ったのですが、データベースの数が一つだというネックは、あんまり意味がないんじゃないかとも気付いた。テーブルの接頭語を指定してやればいいだけの話だから

◆マルチドメイン/サブドメイン比較
  • さくらスタンダード・独自ドメイン最大20個・サブドメイン対応。
  • チカッパ・・・ 独自ドメイン・日本語ドメイン 各1つずつしか無理です(’へ’) 残念!!
  • ファイアバード・・・独自ドメイン10個サブドメイン100個
  • InfinitoPLUS(iNP-01)・・・マルチドメイン・サブドメイン無制限
チカッパの一つしか無理って言うのは、完全にホビー用って感じでしょうか。これではちょっと困りますね。
さくらとファイアーバードは、独自ドメイン、20個と10個。これぐらいあったら事足りますよね(^^)

◆使用できるプログラム言語比較
 perl php
Ruby Pythonこの4言語が使えるかどうか
  • さくらのスタンダード・・・OK!
  • ペパボのチカッパ・・・OK!
  • オウルのファイアーバード・・・OK!
  • InfinitoPLUS(iNP-01)・・・rubyが現在使えない!

◆CMSやクイックインストール比較
 

   (WordPress/XOOPSが使えるか?また簡単インストール出来るか?)
  • さくらスタンダード・・WordPress/XOOPS/MT/など簡単インストール可能
  • チカッパ・・記載されてなかったのでちょっと分かりません。
  • ファイアーバード・・使えるWordPress/とMTのみ簡単インストールできる!
  • InfinitoPLUS(iNP-01)・・使えるが簡単インストールはなし
簡単インストール(クイックインストール)出来た方がイイですよね。
手動でやる場合はいずれもマニュアルは用意してくれてるようです。


◆月額500円ほどのレンタルサーバー比較まとめ
  • 初期費用で選ぶなら・・・さくら(1000円) 
    他サービスと比べて安いが、キャンペーン中は、他サービスも安くなっている場合あり。
    さくらは、サービスに自身があるからキャンペーンなどで割引したりしないという。


  • 月額料金で選ぶなら・・・ネットオウルのファイアーバード・・525円 (ポイント使用で最大393円!)
    ポイントをうまく使って安さを活かせばいいと思う!(^^)


  • 簡単インストールで選ぶなら・・・さくらスタンダード、ファイアーバード
    CMSの設定をするのは大変らしいけど、簡単インストールがあればホントに便利。

  • 容量で選ぶなら・・・ネットオウルのファイアーバード・・・50GB! (増えてる!頑張ってますね!
    容量が一番多い。簡単インストールなども一部できるようになっているし、値段も安い方だし、平均的に良い。
    容量などは使い切れ無いので後発のサービスみたいに多くてもしょうがない。これで十分という見方もできる。

  • 総じて選ぶなら・・・月額料金と容量で2冠を取ったネットオウルのファイアーバードが良い!

    1. 独自ドメインサブドメインも十分。
    2. perl php Ruby Pythonこの4言語も使えますし。
    3. CMSの簡単インストールもできる。

  • こんな感じ。時間が経てば、変更があるかもしれませんので、各サイトで確認してください(^^)よろ

  • チカッパも。


(最終更新2010年12/20)


sponsered link




sponsered link

posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2010年12月20日 01:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目特集記事!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/174164946
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近の記事
カテゴリ
サイト内検索です^^
カスタム検索
with Ajax Amazon