金持ち父さんの投資ガイド 上級編―起業家精神から富が生まれる
金持ち父さんの投資ガイド 上級編―起業家精神から富が生まれるロバート キヨサキ シャロン レクター
筑摩書房 2002-03-21
売り上げランキング : 5057
Amazonで詳しく見る
金持ち父さんの投資ガイド 入門編―投資力をつける16のレッスン 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント 金持ち父さんのパワー投資術 お金を加速させて金持ちになる 金持ち父さんのファイナンシャルIQ 金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法
入門編は、インサイド投資(自分でビジネスを起こして大きくする)が最良の投資であるというところまで書かれてあった。次いでこの本上級編では、起業した企業の10のうち9失敗してしまうという厳しい現実を踏まえ、BIトライアングルという図を基に、ビジネス永続させるのに何が必要かを教えてくれる本となっている。

◆読んだメモ

  • 90:10の謎
    • 10%の人間が90の富を所有し、90%の人間が10%の富を所有しているのはなぜか?
  • BIトライアングルは、アイディアを利用して資産を作り出す際に、しっかりしたビジネスを立ち上げるためのガイドラインとなる。
    • 製品・法律・システム・コミュニケーション・キャッシュフローのピラミッドを
    • 使命・チーム・リーダーシップのトライアングルで囲ったもの。
    • アイディアに命を吹き込むもの。
  • 人が「あなたにはそんなことはできない」というのは、その人にはできないからそう言うのであって、自分が実際にできないとは限らない。
  • 金持ち父さん「たくさんのお金を作り出すプロセスは、物理的なプロセスではなく精神的なプロセス。
  • お金を作るのは、偉大なるアイディアでなく、アイディアの後ろにいる偉大なる人間。
  • 必要なのは、強い精神力と信念。
  • チームでやるから優位になる。
    • チームに1人で立ち向かうのは大変。

  • 10のコントロール。投資に必要なのはコントロール力。
    • 自分自身のコントロール
    • 収入支出資産負債率のコントロール
    • 投資の管理方法をコントロールする力
    • 税金のコントロール
    • 売買のタイミングのコントロール
    • ブローカーを通しての取引のコントロール
    • ETC(形態・タイミング・特質)のコントロール
    • 契約の条件のコントロール
    • 情報のアクセスのコントロール
    • 富の還元のコントロール

  • 最初の百万ドルを作る方法を学べば、次の一千ドルは簡単。
  • ファンダメンタルとテクニカル両方を学ぶ
    • 両方を使って投資することを勧めている。
  • 株価は階段を上って上がり、下がる時は、窓から飛び降りる。
  • ニュートンは、バブルの語源となったサウスシーバブルで、財産の大部分を失った。
    • 「天体の動きは計算できても、人々の凶器は計算できない」といった。
  • 投資は結婚に似ている。
    • 入ることは簡単だが、出るのは大変。出口戦略。
    • 始めは興奮と喜びに満ち、うまくいかないと大きな痛み伴う。
  • 金持ち父さん「自分にも変えなかった。私のビジネスがその資産を買った。」
    • 会社の税引き前のお金で、資産を買うというやり方。
  • 英語を母国語とする国の大部分の法律は、イギリスのコモンローに基づいているので、似通っている。
  • イギリスでマグナカルタが承認されて以来、金持ちが法律を作り続けている。

  • 自分の製品に情熱を感じなければいけないわけではない。
    • なぜなら、世界にはすばらしいアイディアがあふれており、足りないのは、すばらしいビジネスオーナーの方であるから。
    • ビルゲイツもOSを自分で作ったのではなく、プログラマーたちから買い取った。

  • 自分でビジネスをすると勉強できること
    • コミュニケーション
    • リーダーシップ
    • チーム作り
    • 税法
    • 会社法
    • 証券法
    • ⇒これらはセミナーに出て一生学ぶべきもの。

  • 企業家として成功するために必要な個人的資質
    • 洞察力 他の人に見えないものを見る
    • 勇気 疑いや迷いに負けない行動力
    • 想像力 枠を破って自由に考える力
    • 批判に耐える力 成功した人間は批判される
    • 充足を先送りにする力 長い時間かけて大きな見返りを得るために今すぐ見返りを得たいという欲求を抑える。
    • ⇒自分は、批判に耐える力と勇気が足りないかな。他の能力は結構いけてると思う。充足を先送りにする力と想像力が良いと思う。

  • ビジネスは、強い使命を持っていないと、最初の5年、10年生き延びるのが難しい。
  • ビジネス上の使命と精神的使命を協調させる。
  • ビジネスはチームでやるスポーツ
  • 実社会こそ最高の教育の場。
  • 資本主義は、創造的な破壊だ。
  • キャッシュフローゲームがボードゲームなのは、お互いに協力しながら学ぶことができるから。
  • お金は経営のあとをついてくる。
  • リーダーシップを身につける方法は、いろいろなリーダーを引き受けてみること。
    • 誰もが偉大なリーダーになれる可能性がある。
  • コミュニケーションがキャッシュフローを生み出す
    • 会社内のコミュニケーション 外へ向けてのコミュニケーション(マーケティング セールス)

  • 参加すべきセミナー
    • セールス
    • マーケティング
    • 広告 キャッチフレーズ コピーライティング
    • 交渉
    • 人前の話し方
    • ダイレクトメールによる宣伝
    • セミナーの開き方
    • 資金調達
  • セミナーの出席後に収入が増える。
  • パーティー司会者協会登録^^
  • 外見も大事

  • システムがよくできていれば、人の負担が減る。
  • 法律を使って資産を守る。
  • 働く量が減り、入ってくるお金が増える。
    • 成功の秘訣は怠け者になること。効率的な方法を見つける。
  • ペットは飼い主に似ている。
    • どんなペットを飼っているかで、その人が分かったりする。
  • 株式の公開をする人が究極の投資家。
  • 今超大金持ちになるスピードはどんどん短くなってきている。
  • 今や三十五歳で時代遅れ。
    • 時代のスピードが速いためどんどん取り残されていく。
  • 新製品はハイテクである必要がない。
  • 自分の愛する人や親戚にたいして「ノー」を言う能力が必要。
  • 成功後に、富を還元することが大事な理由。
    • 気前良くすること⇒心の平安、純粋な喜び



◆読んだ感想

90:10の謎解きは
BIトライアングルの一つの要素でもダメになると全体がうまくいかなくなってくるために90%が失敗してしまう。しかし、経験により学び体得する人は、希であり、一度見につけてしまった人にとっては、また同じように成功することが容易であるために、儲けることができるし、また儲けるところにお金がやってくるためであるということかな。

実際にBIトライアングルのような指針があると、闇雲に試みて失敗を繰り返すより、自分のビジネスに何が足りていて何が足りない、もしくは自分のスキルに何が足りていて、何が足りないかが客観的に分かるので、見通しが非常に良くなる感じがする。

何が良くて何が悪いかがわからないまま進むのが一番精神的に良くないことだと思うので。
sponsered link




sponsered link

タグ:起業 投資
posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2011年05月27日 19:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書:投資、マネー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/204899461
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近の記事
カテゴリ
サイト内検索です^^
カスタム検索
with Ajax Amazon