成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語
神田 昌典

成功者の告白 (講談社プラスアルファ文庫) はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術 口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム 60分間・企業ダントツ化プロジェクト 顧客感情をベースにした戦略構築法 あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ


この本は、本当にすごい本だ!!感動した!!
金持ち父さん、ユダヤ人大富豪の教え、並の感動があった。
起業に関心がある人なら必読!!


◆読んだメモ
  • 集客の仕方はMBAでは教えない
  • モニター価格(もしくは無料)で、実績を作っていく
  • メディアからの取材が大きな宣伝となる
  • 会社の使命(ミッション)をつくる
  • 組織図をつくる 責任を明確化する
  • 桃太郎に例える
    • 桃太郎=起業家
    • 犬=実務家
    • キジ=まとめ役
    • サル=管理者
    • 起業家と管理者が反発する
    • 実務家とまとめ役が反発する
  • 会社の成長曲線 
    • 導入期には、起業家が必要
    • 成長期に移行するには、起業家と実務家が必要
    • 成熟期に移行するには、実務家と管理者が必要⇒システム化へ
    • 各々を結びつけるのがまとめ役
  • 会社での影響が家族に出る(病気などの問題として)
  • 導入期の不安定なときは、妻が応援してくれる
  • 仕事がうまく行けば、過ごす時間がなくなり心が離れる⇒応援してくれない
  • 成長期の前半に浮気の恐れが出る
  • 妻の魅力を再認識したら、他の女性に魅力を感じにくくなる
  • 第二創業期 会社が大きくなり色々な問題が出てくる マネジメントが必要
    • オーナー主導型から、組織として経営する体制にもっていく
  • 導入期のクライアントは寛容、起業家を育ててくれる。
  • 経営とは機械を動かすのではなくて、有機的なに結合している生命体をコントロールするようなもの
  • 経営のソフト面でのシステム化
    • クレーム処理をシステム化など
  • 企業経営と子育ては通じている
    ステップ1 母親(愛)
    ステップ2 父親(意思)
    ステップ3 経営のシステム化(チーム体制の組み立て)
    子育てをしたことがない人が組織を作ると、ステップ1のない軍隊式マネジメントになってしまう。
  • クレド
    • 何を信条とするのかを明確にする 
    • 皆で共有する
    • 〜をしてはならないという否定語ではなくて、〜〜をするという書き方をする
    • クレドによって企業哲学を浸透させる
  • ある人が仕事が病んで仕事をやめると、新しく雇った人が同じような症状になる
    • これは、その人の問題ではなく、場の問題。
    • 状況に問題があるので、それを改善しないと、また同じような人が出てくる
  • 成長曲線が成熟期に移行するときに、起業家が新しい成長カーブをつくり出す
  • 立ち上がったビジネスは、好調と共に崩壊の種を宿している

◆読んだ感想
これを知らずに、起業しちゃったら、大変かもしれないなあ。
他にも色々落とし穴はあると思うけど、
事前に知れてよかったなあ(^^)
ほんとにすごい本だなあと思う。






sponsered link




sponsered link

posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2012年02月04日 14:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書:起業、ノウハウ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
カテゴリ
サイト内検索です^^
カスタム検索
with Ajax Amazon
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。