知的生産力を鍛える!「読む・考える・書く」技術―あなたのアウトプット力を飛躍させる50の方法知的生産力を鍛える!「読む・考える・書く」技術―あなたのアウトプット力を飛躍させる50の方法
午堂 登紀雄

ー頭のいい人だけが知っているーお金を稼ぐ読書術ー33歳で3億円をつくったインプット・アウトプット法ー 30代で差をつける「人生戦略」ノート―最短・最速で結果を出す「頭と時間」の使い方 世界で戦える自分をつくる5つの才能 やる気がなくてどうしようもない僕を救ってくれる本〜ダメな日の「やる気」復活トレーニング〜 「突き抜ける!」時間思考術

たくさんインプットして、アウトプットすれば、お金をもらえる文章が書けるようになる。

仕事を第一線でやっていれば、経験と知識が蓄積されて、
売れる本が書ける。引退してしまっては本は売れない。
アクティブでいることが大事。

みたいな趣旨の本です。

自分も将来本を書いてみたいと思っているのでそういうところが参考になりました。
勝間さんが言うように、本を出版すれば、

個人が株式公開したようなもので、
仕事も来るし人脈も増える。

名刺が書店で大量に配られているようなもの。

印税も入るし良いことずくめ。

ただ人からちょっと嫉妬されて攻撃の的になったりする。

それは有名税みたいなもの。

  • 人を動かす文章がお金をいただける。
  • 難しいことを簡単に書く
  • 章立てをぱくる
  • なんてことのない
  • 日常のことでも色気のある文章なら面白い
  • 文章に人間性が出る
  • 価値のある文章を書く作業は、常識を外す作業
  • そうそうへ〜の法則
  •  そうそう自分もそう思うと思わせておいて、知らないことを付け加えへーと思わせる
  • 読者にどういうメリットがあるか?
  • 知的生産力とは、情報を換金するということ

1章の発想術はそれほど参考になりませんでした。

2章のインプットアウトプットと
4章の出版が参考になりました。

本を出したいというモチベーションが高くなりました(^^)。

本に限らず、ブログでもメルマガでも文章なら何でも通用すると思います。
自分も、文章を書いてお金がもらえるようになりたいです(^^)

この作者特にメジャーという感じはしないのですが、
いくつも本を出してるので他の本も読んでみたいです。

勝間さんの知的生産術と同じジャンルの本ですね^^

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
勝間 和代

無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法 勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践 無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法 起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術 お金は銀行に預けるな   金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)


sponsered link




sponsered link

posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2012年05月24日 17:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | 読書:ビジネス、仕事
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 履歴書の郵送 at 2012年06月08日 10:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
カテゴリ
サイト内検索です^^
カスタム検索
with Ajax Amazon
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。