変な人の書いたツイてる話変な人の書いたツイてる話
斎藤 一人

変な人の書いた成功法則 変な人が書いた心が千分の一だけ軽くなる話 変な人の書いた買ったら損する本 変な人の書いたツイてる話〈PART2〉 変な人が書いた人生が100倍楽しく笑える話

いいですね。斎藤 一人さん
読んだことない人は、この人の書籍色々読んでみるべきです。

◆読んだメモ


「ツイてる」という、それだけで人はツイてくる。
 これは物事の解釈をポジティブにするクセ付けをやるということだと思う。
 類友の法則とか、引き寄せの法則とかも関係してくる感じ
 幸せの波動
ツイてなくても「ツイてるという」
 言葉の力
 「ツイてる」「ツイてる」
ツイてるは魔法の言葉
困ったことは起こらない
と知る
 英語ができなくても困らない
実力をつけても勝てない、なぜならツキがないから
自分が成功したのは、頭がいいからでも働き者だからでもない、ツイてるから
ライバルとは敵
 敵を作ってはいけません
 協力しあって解決する
ツイてる人が集まってできた会社


正しいことより楽しいことを選ぶ。
 楽しい扉を開く
 ツイてると思えるようになると幸せ
 判断基準として「楽しいかどうか」
 「俺も楽しいよ、あんたも楽しくてよかったね」
 ちょっと良ければいいだけなのに・・・
魂の3段階説
 肉体は死んでも魂は死にません。
 楽しい商品のネーミング「スリムドカン」など
楽しいを極めれば極楽
楽しい方を選ばないと、苦労の扉を開くことになる
 苦労の道と楽しい道の2つ
 楽しいと楽は違う!
  楽を選ぶと苦労の道へ行く事になる。


みんなプロになれる
私はプロの商人。
 商人はお金を儲けるプロ
みんながそれぞれプロになればいい。
 プロの主婦、プロの大工
プロの笑顔はお金を生む
中途半端はプロのサラリーマンにもなれない
ツイてると思い、出会った人全てに「この人にすべて好きことが雪崩のごとく起きます」と念じるようになって、楽しい毎日を過ごしています。
今は毎日仕事が楽しくてしょうがない。
「ツキ」のことがわかってくると奇跡が起こります。
無限小の力で、無限大の時間をかけてじわっとやる。


◆読んだメモ
先日、ツイッターで「〜〜ということがあって最悪」と呟いたらフォロワーが少し減った^^;
不平不満ツイートは控えたほうがいいなあ

こんなに良い本に出会えてツイてる!ツイてる!



sponsered link




sponsered link

posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2012年08月21日 01:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書:自己啓発 生き方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
カテゴリ
サイト内検索です^^
カスタム検索
with Ajax Amazon
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。