プレジデント別冊 お金が貯まる生き方 2011年 12/16号 [雑誌]プレジデント別冊 お金が貯まる生き方 2011年 12/16号 [雑誌]

プレジデント Family (ファミリー) 2012年 01月号 [雑誌] PRESIDENT (プレジデント) 2012年 6/18号 [雑誌] プレジデント別冊 お金を稼ぐ話し方 2012年 4/21号 [雑誌] プレジデント Family (ファミリー) 2012年 07月号 [雑誌] プレジデント Family (ファミリー) 2012年 03月号 [雑誌]


気になったとこまとめ。

1万世帯の家計診断からのセオリーの一つ
 「ご主人の年収が800万円を超えると無駄使いが始まる
 その理由としては「俺は人並み上に稼いでいる」といういもの。アッパーミドル

家にモノを溜め込む人ほど貧乏になる。
 お金持ちの家は、物が少なく、驚くほど整理整頓されている。

無税で配偶者控除が受けられる年間103万円を10年ためれば、1030万になる。

女性は好きだけど女性にまめになれない人がいる。女性から見向きもされない。
 同様に、お金は好きだけどお金にまめになれない人がいる。お金から見向きもされない。

土地が安い上に教育コストが安い地方。
 都会と違って、公立高校の教育が生きている。
 学費が安い上に、一流大学への進学率も高い。
 たとえば福井県。3世代同居が多い。お金がたまる。

お金持ち
 「景気が良い時に、お金を貯めなさい。景気が悪くなった時に、使いなさい(投資しなさい)」

10年後には正社員という言葉も無くなる。
 何もかも会社に頼る考えは捨てるべき。スーパー個人時代。

「ボーナスがあるさ症候群」
 なぜボーナスで生活費とおぎなってはいけないのか。

「子供は最高の投資症候群」
 年収800万 教育費年間200万円は投資か浪費か?

「分断家計症候群」
 共稼ぎの家庭。お互いにいくら稼いで、何にどれだけ使っているか把握できていない。
 気がついたら二人で浪費しているという合併症も。

高収入DINKSでも貯まらない不思議。
 年収1000万。「みんな買うから買わなきゃ」貯めどきがわからない。

自営の罠シンドローム。
 年収1000万円以上。支出を減らすより収入を増やした方がいいが信条。
 携帯4台、車2台、食費15万円のメタボ家計。

男のメンツ症候群。
 年収1500万円。高級志向から抜け出せない。高級外車。エステやネイルサロン通い。
 バブル時代の悪しき成功体験が刷り込まれている。

使う財布の値段」の200倍が年収の法則。
 「稼ぐ人はかならず長財布を使う法則」

こんな財布からは、お金が逃げていく 

 A、駄々漏れ財布 稼ぎがあるが貯金がない人が多い まずカード類が多い。

 B 不安財布 駆け出しの自営業者やフリーランスに見られる財布。
    絆創膏、胃薬、名刺などバッグ化している 自信の無さの表れ

 C 遊び人財布 おしれない財布 中に宝くじが入っていたり、
    破れたりしてもそのままになっている。遊び人。

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?
亀田 潤一郎

幸せな成功者が教えてくれた 長財布のヒミツ (ナガオカ文庫) お金に愛される 魔法のお財布 通帳は4つに分けなさい―資金繰り上手な社長が使っている究極のお金管理法 一生かかっても知り得ない 年収1億円思考 成功する人だけが知っている「一万円」の使い方


長財布を使ったら、稼げるようになるのではなく
 稼げる人は、二つ折りの財布を使わないだけなのではないかと個人的に思う^^;

堀江貴文氏は、お金がむき出しのマネークリップを愛するのか?

 お金やコインには何の価値もない。すぐに現金を廃止するべき。
 電子マネーがある。本当に貯めなければいけないのは信用。
 刑務所を出たらノマドになろうと思ってる。

家を買うか買わないかで人生は8割決まる。
 蓄えが十分にあれば保険は捨てていい。

邱永漢さん公式サイト お金 / “ハイハイQさん”
 イトイ日刊新聞にコラム書いてた人ですね。
 自分も昔読んでました。

邱永漢
 「お金を稼ぐのも難しいですが、使うのはもっと難しいですよ」
 「お金を稼ぐ人も、お金を半製品で終わらせています」
 「大抵の人が親子二代でこれをやる。僕は一台で完成品にしようと主張してきました。」

邱永漢
 「私は今でも落ちている一円玉を拾います。」
 「なぜ拾わないんですか?お金持ちになる日はお金に関心を持ち努力し続けることですよ」

最近亡くなったのですねこの方。

sponsered link




sponsered link

posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2012年09月26日 19:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書:読んだ本一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
カテゴリ
サイト内検索です^^
カスタム検索
with Ajax Amazon
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。