「そ・わ・か」の法則「そ・わ・か」の法則
小林 正観

宇宙を味方にする方程式 100%幸せな1%の人々 「き・く・あ」の実践―今すぐ幸せになれる方法 楽しく上手にお金とつきあう 宇宙を貫く幸せの法則

そわか 「掃除 笑い 感謝」
斎藤一人さんの言ってることと結構かぶりますが、
めっちゃいいこと書いてあります。

◆読んだメモ

◆掃除でお金が流れこむ
お金の流れを止める心のゴミを取り除く
 溜まっているゴミは、「我欲」「執着」「こだわり」
 これをかきたてるのではなく、捨てると勝手に入ってくる。

うつ病患者が掃除で掃除で治りやすい
 自分を嫌う心、自分を否定することロをなくす
 自分を結構いいやつじゃないかと思える。

托鉢では、お金持ちの家ではなく、
 貧しい人の家を回るのはなぜか?

お釈迦様 貧しい人は、他人に施しをすることや与えることをして来なかった人が多い。
 人に与えることで救済される。喜捨。

喜捨は貧しさから救ってくれる。
多くの人のために使いたいと思えば、お金が自らの意志でやってくる。

◆笑いは人生を肯定する

なんでも肯定するとき、笑いが生まれる。

いかに自分がついてないか、不運かを言っているとダメ。
 ポジティブ

「ついてる」「恵まれてる」という

口から出る言葉肯定的で、感謝に満ちていて、明るいものだと、
 周りにも楽しい人達が集まってくる。


文句や愚痴を言う人は神様から応援されない。

大笑いできる人は病気になりにくい
 NK細胞が活性化する

面白いジョークや洒落に笑うのは初級者
 面白くなくても笑う。これが中級者。
 わけも分からずに笑うというのが上級者。

健康のひけつは、体を暖かくすること
数字に追われるとがん細胞ができる。

涙を流すと、免疫力アップ
2万5千回「ありがとう」というと、ほんとうに涙がどっとあふれる。

◆感謝の持つすごい力
謙虚な人は神様から応援される
いどお いばらない 怒鳴らない 怒らない
謙虚であること=感謝をし続けること

ありがとうを2万5千回(心をこめなくていいから)いうとなぜか涙が出てくる。
 その涙が2、3時間出たあとで再びありがとうを言おうとすると
 心のそこから感謝の念が湧いてきてありがとうの言葉が出てくる。

ありがとうの本質は、「あるがままをぜんぶ認めること、受け入れること」

相手を変えない
この人はこの人でいい

納得するまで答えを探す脳の働き
ありがとうを言った人は、脳が「ありがとう探し」をする。
 つじつまを合わせようとする

逆に
つらい、悲しい、苦しい、つまらない、嫌だと20回言ったら、
 脳が合理的な理由を探し始める。

4章 ソワカの実践

邪心の塊でも構わない
 お金持ちになりたいと掃除してもいい
日常生活が全部、座禅や瞑想タイム

言葉は刃物である
 始めに言葉ありき

5章 幸せのしくみ
今の自分を幸せに感じられれば「ユートピア」になる
幸も不幸もない現象はニュートラル
まだ〜ともう〜の違い
 ポジティブ ネガティブ

◆人間関係の仕組み
身近な人はみんな自分を磨く砥石

人を何とかせずに、自分がなんとかなる
 インサイドアウト
仕事も砥石

怒ってもいい状況など存在しない
 本当は笑顔で解決することができるのに
 面倒だから簡単だからと怒ってしまう

厳しさは暴力を教えることにつながってしまう。
 親がいつも怒っていれば、
 子供に、怒って問題を解決すればいいと教えていることになる

人は正しさよりも「好き」かどうかで動く
 子どもとの関係は、いうことをきかせることではなく、
 穏やかに、にこやかに言うという、その方法論を教えることのほうがずっと大事
 もちろん殴ってもいけない。
 「正しいことを言っているから声を荒げてもいい」という理論は、結果的に暴力的な子供を育てる。

「常時比べる」からの脱却

言うことを聞かない悪い子を育てるという逆説
 親にとってのいい事言うのは言うことを聞くこ
 しかし、それでは自主性が育たない。
 自分で考えて自分で判断するこが本当のいい子

天才の親たちの共通項
 成長の初期段階:どんどん伸びて大丈夫だよという情報を与える。
 ほめる。
 「隣のトマトよりも大きくならなきゃダメよとか
 メロンになってね」とは言わない
 すべての人は喜ばれるために存在する



sponsered link




sponsered link

posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2012年10月28日 10:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書:自己啓発 生き方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
カテゴリ
サイト内検索です^^
カスタム検索
with Ajax Amazon
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。