シーサーブログで、せっかく時間をかけて記事を書いたのに、
よし保存だと思って保存ボタンを押したら、

Inter server error

となり、頭が真っ青になった人はいませんか?

自分も何度かあります。
その時に書いた記事がパーになった感じです。
その時の喪失感と言ったら…

でも今回そういう時でも、
記事を回復させる方法がわかりましたので、書き記しておきます。

そもそも、
FC2ブログなどは逐一自動で保存してくれるのでそんな心配がありません。

しかし、シーサーにはまだそういう機能はついていません(^_^;)
そこは、シーサーが頑張らないといけない所です。

前回の大きな改善で、そこまでやってもらえれば良かったんですが、
残念ですが、今の所はしょうがありません。

自分は、一メールアドレスで複数ブログが作れるところを気に入ってます(*^_^*)ので、
シーサーブログをひいきにしてます。付属の広告などの大部分を消せるところも、いいと思います。
デザインは悪いですが(^_^;)

◆さて話は本題に戻ってデータ回復方法ですが、
簡単な話です。

何度も再読み込みをすればいいだけです。
前のページに戻ってもそこにはデータがありません。

データは、エラーページに、送信データはhttpリクエスト情報として保持されています。
だから焦る必要はありません。

何度もやってダメな場合でも大丈夫です。
2パターンを考えて対応してみましょう。

◇向こうのサーバーの調子が悪い場合は、
時間を開けて、また再読み込みをすればいいです。

◇そうでない場合、
原因としては、おそらく、
ブラウザがタブ式になったことや複数端末でアクセスするようになったことで、
自分の色んなブログの管理画面を記事編集中に閲覧するようになったので、

現在編集中の ブログ情報が、そのことによって変わってしまうのが原因だと思います。
これは、複数ブログを扱えるブログサービスだから起こることだと思います。

現在編集中の ブログ情報を変えるために、他のタブなどで編集していたブログの管理画面を
開いてからもう一度、エラー画面を際読み込みしてみましょう。
これで、きちんと保存できるかと思います(*^_^*)

あのような気持ちは二度としたくないですね。
sponsered link




sponsered link

タグ:ブログ
posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2012年12月30日 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目特集記事!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
カテゴリ
サイト内検索です^^
カスタム検索
with Ajax Amazon