幸福力(しあわせりょく)[CD付き]幸福力(しあわせりょく)[CD付き]
斎藤一人

斎藤一人 絶好調 [CD2枚付] 斎藤一人 愛される人生 [CD2枚付] 斎藤一人著 成功脳 [CD付] 眼力 (CD付) 斎藤一人 幸せの道 [CD2枚付]

文字大きいけど結構ぶ厚めの本。
最後7章が、CDになってて、「不況のホントの原因」が書いてあります。

◆読んだメモ

1、天国言葉
自分も相手も楽しくなるのが天国言葉
どんな時でも感謝できるかが神様の試練

不平不満は、地獄言葉。

しゃべっている通りの人生になる。
聖書 始めに言葉ありき

許します。感謝します。ありがとう。

2、天国のお金持ち術
楽しみは心のなかにある
楽しく全力で生きればドアは次々と開く。
お金を持った時に威張らない
問題解決の答えは必ず美しいこと
 卑怯なこと汚いことじゃない
自分の目標より、神様の目標のほうがはるかに凄い
 人間が考える目標はたかが知れてる
 来たものに対して陣地を尽くしたほうが楽

3、天国の読書術
知っているとできるは違う。
最低でも7回は読む。
素晴らしいと思ううちはできない
 1回目読むと「すごいな」
 2回目読むと「そうだよな」
 3回目よむと「その通りだ」
 4回目読むと「そうなんだよ」
 5回目読むと「これは事通りだよ」
 6回目読むと「当たり前じゃないか」
 7回目読むと「俺は昔からこういう考えなんだよ」
 7回読めば自分のものになる。
司馬遼太郎 峠 正しくても頑固だと自分も大変だし周りも大変だなと
 坂の上の雲 上に立つ人間が変なことバカなことをするとしたが苦労する
本をいっぱい読みなさい
悩んでる関係の本を10冊読めば悩みは解決する。
峠 (上巻) (新潮文庫)峠 (上巻) (新潮文庫)
司馬 遼太郎

峠 (中巻) (新潮文庫) 峠 (下巻) (新潮文庫) 花神〈上〉 (新潮文庫) 花神 (下巻) (新潮文庫) 花神 (中) (新潮文庫)

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)
司馬 遼太郎

坂の上の雲〈2〉 (文春文庫) 坂の上の雲〈3〉 (文春文庫) 坂の上の雲〈4〉 (文春文庫) 坂の上の雲〈5〉 (文春文庫) 坂の上の雲〈6〉 (文春文庫)



4、天国の仕事術
楽しく仕事をする
今日一日人に親切にしよう

奉仕のつもりで働く
仕事に人が呼ばれる

嫌なことをすると10分でも疲れる
挑戦するのが怖い人は挑戦しなくてもいい

自信がないことを気にしなくていい
愛があればどんな言葉も通じる

社長の仕事は、先を読み後悔すること
近江商人 3方良し

苦労をしても成功できるけど、楽しみながら成功することもできる。
決断法:楽しい方を選ぶ

5、天国の人付き合い術
社会に出た時に、一番大切なのは実は笑顔。
 笑顔になっていない人がほんとうに多い。

嫌な人とあった時は、さっと離れる
夫婦は共に不満がある。
 お互い様。妥協。人は不満が出る動物。

相手が嫌なことをしてきても、
 同じ事をしない。世間が決める。

魂は泣いたり笑ったりしながら成長する。
さわやかな答えが出ればそれが全部正しい。

6、天国ともしもし地獄
日常のことは大概の事は我慢する。
偉くなっても我慢する
 日本では、実るほど頭を垂れる稲穂かな
 わがまま言うな いばるなよ

ユーモアやジョークに変えるのがいい
 嫌なことでもいいことに変えちゃう力がある

大概の事は我慢すれば済むけど、自分が済まない。
 自分が壊れちゃう。バランスが大事。

合う人会う人に得させる人は、自分に返ってくる。
 損させる他人も損が返ってくる。

もしもし地獄

7、「不況のホントの原因」
世界が平和、ほぼ一つになってデフレが始まった。
東西冷戦が終わった。
戦争がない時代が始まる。
軍事にお金と他人を使わなくても良くなった。
ものをたくさん生産する⇒物が余る⇒物の値段が下がる⇒デフレ
世界から貧しい国が減って、世界が平和に向かう。
デフレは平和の産物。
あと5年ぐらいするまで先が見えないぐらい。
 ギザギザと下がる。デフレは止まらない。
日本は精神的な豊かさの道標になれる。
自分たちができることを楽しくやっていこうという時代。魂の時代。


読んだメモ
いやあいいこと書いてありますね。
「不況のホントの原因」が一番ためになりました。
ありがとうございます。

2010年の書籍だから2015年ぐらいまで先が見えないって感じ??

sponsered link




sponsered link

posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2013年01月11日 18:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書:自己啓発 生き方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
カテゴリ
サイト内検索です^^
カスタム検索
with Ajax Amazon
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。