メモです・・・
2007秋 基本情報技術者予想問題集2007秋 基本情報技術者予想問題集
アイテック情報技術教育研究所

2007 基本情報技術者午後問題の重点対策 (情報処理技術者試験対策書) 2007秋 徹底解説 基本情報技術者本試験問題 (情報処理技術者試験対策書) 平成19年度 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生の基本情報技術者教室 基本情報技術者 大滝みや子先生のかんたんアルゴリズム解法―流れ図と擬似言語 基本情報「午前」完全合格教本〈2007年度版〉 (情報処理技術者試験)
プロセッサの割込みで,外部割込みに分類されるのもの?
1 演算例外
2 タイマ
3 ページフォールト
4 命令コード異常

外部割込みに分類されるのは、入出力割込みやマシンチェック、リスタート割込みなど、マシンの外部に原因のある割込みがある。そのほかに、CPUの外側・・・マルチプロセッサの場合には別のCPUからの信号や、タイマからの信号も含まれる

CPU(シーピーユー、Central Processing Unit)は、プログラムによって様々な数値計算や情報処理、機器制御などを行うコンピュータにおける中心的な回路
\\\\
LCD(薄膜トランジスタ)によるディスプレイ装置では、背面に光源(バックライト)が必要
液晶ディスプレイ(えきしょうディスプレイ、Liquid Crystal Display、略語LCD
有機ELではそれ自体が発行する性質を持っている
\\\\
仕事Aは多少遅れてもプロジェクト全体の遅れにはつながらないが、Bの遅れは全体の遅れになる。このような仕事をクリティカルタスクといい、その仕事が含まれる流れをクリティカルパス

クリティカルパスによって把握できるもの・・・・
 プロジェクト全体の遅れに直結する作業を把握することができる

OSのタスク管理に含まれる機能は→CPU割当て
入出力の実行 ファイルの保護
→データ管理に含まれる
スプール制御ジョブ管理の「ライタ」の機能

インテグリティ」とは整合性のこと
データのインテグリティを保証するためには,プログラムによる機械的なチェックだけでなく,必要に応じて人手によるチェックも重要となる。

ディスク装置の平均待ち時間=平均位置決め時間+回転時間の半分の値

バーチャルリアリティ(Virtual Reality)
は日本語では「仮想現実」
モザイク状の粗い画像をまず表示して,徐々に鮮明に表示すること プログレッシブレンダリングと呼ばれる画像の処理

OSI基本参照モデルの第3層に位置し,通信の経路選択機能や中継機能を果たす層は、ネットワーク層。

トップダウンテスト
 上位のモジュールから下位のモジュールへと,順次結合してテスト
ボトムアップテスト 位のモジュールから上位のモジュールへと,順次結合してテストする。
ブラックボックステスト モジュールの内部構造を考慮することなく,仕様書どおりに機能するかどうかをテスト
ホワイトボックステスト モジュールの内部構造に注目して,テストする

FIFO型の「キュー」 格納した順序でデータを取り出すことができる構造
LIFO型の「スタック」 格納した順序とは逆の順序でデータを取り出すことができる構造
リスト型 データ部と一つのポインタ部で構成されるセルをたどることによって,データを取り出すことができる構造

3層クライアントサーバシステムのファンクション層で処理される二つの機能は・・
データ処理条件の組立て,データの加工

プレゼンテーション層 検索入力などのユーザーインターフェースのみファンクション層
ファンクション層 検索要求を分析してデータ層に渡し、返ってきたデータを加工する
データ層 実際のデータベースへのアクセス

IEEE1394とUSBの両方に共通する特徴は、
ホットプラグ (コンピュータや機器の電源を入れたままでも,機器の着脱が可能)
「シリアル」転送?

SCSI 複数のデータ線をもち,転送方式がパラレル転送?

スタックはたて積みの記憶領域
pushは、スタックにデータを格納すること
popは、スタックからデータを出すこと

スプーリング CPUと主記憶の間,主記憶とディスク装置の間に,アクセス速度の差を吸収するためにキャッシュメモリを置くが,さらに低速な装置に対しては,出力内容を一旦ディスクに格納すること。

コンピュータシステムの構成に関して,密結合型マルチプロセッサシステムについて説明
 →複数のプロセッサが主記憶を共用し,単一のOSで制御される。システム内のタスクは,基本的にどのプロセッサでも実行できるので,細かい単位で負荷を分散することで処理能力を向上させる。

ロードシェアシステム 複数のプロセッサが磁気ディスクを共用し,それぞれ独立したOSで制御される。ジョブ単位で負荷を分散することで処理能力を向上させる

デュプレックスシステム 平常時は一方のプロセッサは待機しており,本番用のプロセッサが故障すると,待機中のプロセッサに切り替えて処理を続行する。

デュアルシステム 並列に接続された2台のプロセッサが同時に同じ処理を行い,相互に結果を照合する。1台のプロセッサが故障すると,それを切り離して処理を続行する。

分析から設計,実装,テストまでを統一した表記法はどれ→UML
オブジェクト指向言語の開発・設計となれば,UML(Unified Modeling Language)でまず間違いない

管理図 中央線と上下一対の限界線を引いて,製品などの特性値をプロットし,品質不良や工程の異常を検出して不良原因の除去や再発防止に役立てる。

ハッシュ法 関数を用いてレコードのキー値からレコードの格納アドレスを求めることによってアクセスする方法

システム開発における工数の見積りに関して

COCOMO(constructive cost model)は,ソフトウェアの予想されるコード数だけでなく,技術者の能力や信頼性などの係数を掛け合わせて工数・期間・人数などの見積もりを行う方式

ペトリネットとは,プレース(条件)トランジョン(事象),その関係を記した図
DFD(Data Flow Diagram)は,データの流れに注目した設計図
状態遷移図 流れ図

ソフトウェアの規模の見積もり
ファンクションポイント法 外部入出力や内部論理ファイル,照会,インタフェースなどの個数や特性などから開発規模を見積もる方法。

昔ながらのLOC(Line of code)でソースプログラムの行数をカウントする方式
近年ではソフトの機能要素を抽象的にとらえた算出規則を定め、仕様を分析して規模を導き出すFP(Function Point)法が用いられることが多い。

記憶媒体のフォーマット処理に関する記述
物理フォーマットはディスク上にデータをどのように並べるか,セクタ・トラックなどの領域を確保するための作業
論理フォーマットはその後でOSがそれらの領域をどう使うか,管理情報をどこに置くかなどを決める作業

液晶ディスプレイ 光の透過を画素ごとに制御し,カラーフィルタを用いて色を表現するディスプレイ
ブラウン管(CRT) 電子銃から発射された電子ビームが蛍光体に当たり発光することを利用するディスプレイ
プラズマ 放電によって発生する紫外線と蛍光体を利用するディスプレイ

アクセス時間の最も短い記憶装置はどれか
1 CPUの2次キャッシュメモリ
2 CPUのレジスタ が正解
3 磁気ディスク      
4 主記憶

一つのジョブに対して,ターンアラウンドタイム,CPU時間,入出力時間及び処理待ち時間の四つの時間の関係を表す式
ターンアラウンドタイム=CPU時間+入出力時間+処理待ち時間

プログラム内蔵方式
 コンピュータの基本アーキテクチャで,プログラムとデータを一緒にコンピュータの記憶装置の中に読み込んで実行する方式

デルファイ法は複数の人間がお互いに意見を出し合い、その意見を参考に再び意見を出し合っていくことでより具体的な内容にしていく分析方法で、過去や現在よりも未来の予測に向いている

スタック操作 Last In First Out、LIFO

クライアントサーバシステムの特徴 ファイルサーバ,プリントサーバなどのようにサーバが専用化されている場合,比較的容易に個々のサーバの性能を向上させることができる。

業務システムのコード設計 単位時間(例えば、1時間)で処理できる仕事の量のことをスループット

MIMD: Multiple Instruction/Multiple Data 複数の命令で複数のデータを処理すること
SISD: Single Instruction, Single Data 単一の命令で単一のデータを処理すること
SIMD: Single Instruction/Multiple Data 単一の命令で複数のデータを処理すること
MISD: 上記の3つの言葉とは関係がない

FTP ファイル転送プロトコル
HTTP WWWで用いられるハイパーテキスト転送プロトコル,
SMTP メール転送に使われるプロトコルである。
TELNET TCP/IPネットワークで利用されるプロトコルのうち,ホストにリモートログインし,遠隔操作ができる仮想端末機能を提供するもの

ER(EntityRelation)図は、エンティティ(実体)と、その関係を表した図

不適合防止のためのプロセスを含む品質マネジメントシステムを効果的に適用し,顧客の満足を得ることを目的とする規格

BS7799 は英国規格協会における企業・団体向けの情報システムのセキュリティ管理ガイドラインのことである。
ISMS は日本情報処理開発協会の情報セキュリティマネジメントシステム適合性評価制度のことである。
ISO14001 は環境マネジメントシステムの規格

ハミング符号:冗長なビットを持たせてチェックに使う。「2ビットの誤り検出と1ビットの誤り修正」ときたらこれ。

タイムスライシング CPUの処理時間を微小時間に分割し,それを実行可能な状態にあるタスクに順に割り当てること
オーバーレはメインルーチンのセグメントの後に呼ばれる関数のセグメントを必要に応じて入れ替えて使うこと。
スワッピングも記憶管理に関する用語でメモリ上から使っていないプログラムを追い出して必要なものを読み込むこと

外部から供給される電源の瞬断時に,コンピュータシステムを停止させないために設置する装置・・・
UPS(Uninterruptible Power Supply)無停電電源装置 バッテリを内蔵し、停電時でも電源供給する

CVCF(Constant-Voltage Constant-Frequency) 電圧、周波数を安定して供給するが停電には非対応
自家発電装置 予備電源受電 停電時に切り替える必要があるため瞬断には対応できない

MIPSはMillion Instructions Per Secondで,1秒間あたりの命令実行回数(単位:百万)を表す

OSI基本参照モデルにおけるネットワーク層の説明
エンドシステム間のデータ伝送を実現するために,ルーティングや中継などを行う

テスト工程におけるスタブの利用方法
単体のモジュールが完成した時点で、結合すべき他のモジュールが完成していない場合は、そのモジュールのふりをするダミーのモジュールを用いて結合テストを行う。このダミーモジュールのうち、上位モジュールの代わりになるのがドライバ下位モジュールの代わりとなるのがスタブ

浮動小数点表記
fを仮数,eを指数,rを基数

ビットをバイトに変換するには、8で割る。

sponsered link




sponsered link

posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2007年08月11日 04:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | プログラミング関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: First Out''を表す頭字語である。先入れ先出しと訳されることがある。この言葉はキュー (コンピュータ)|キューの動作原理を表すものであり、最初に入ってきたものを最初に処理し、次に入ってきたも..
Weblog: カテゴリとしてはエレクトロニクス
Tracked: 2007-10-14 16:19
最近の記事
カテゴリ
サイト内検索です^^
カスタム検索
with Ajax Amazon