NHKがコントをやっているということで、サラリーマンNEO見てみましたが、
やはりというか、全然面白くなかったです。
NHKにお笑いを期待するのがそもそもの間違いですね。役者さんのお遊びですな。
突き抜けないコントに笑いはないのです。

民放でも、コント番組自体がなくなってしまっている状態ですから、寂しいのは寂しいですね。
やるやら、ごっつ、笑う犬とか楽しかったのになあ。家族で見れないって言う所が、打ち切りにつながるんでしょうかねえ。

最近はまってるのは、小島よしお。彼は革命児かもしれませんね。久しぶりに腹を抱えて笑いました^^。
あとずっと前からですけど、ケンコバ。なんだかんだいってもケンコバ最強かも。
やってやるって!!やってやるって!!
越中 詩郎/ケンドーコバヤシ

紙の破壊王 ぼくらが愛した橋本真也 爆勝証言集 (kamipro books) (kamipro books) 凶獣―側近の見たアントニオ猪木の嘘と真実 バッファロー吾郎の偽自伝 ケンドーコバヤシの関西たまラングルメブック―常連になりたい厳選226軒ガイド (ぴあMOOK関西) NOAHを創った男―三沢光晴の参謀

sponsered link




sponsered link

posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2007年09月07日 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能関係・テレビの話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
カテゴリ
サイト内検索です^^
カスタム検索
with Ajax Amazon
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。