売り込まなくても売れる!実践編 トップ1%の営業マンから生まれた「高確率セールス」
売り込まなくても売れる!実践編 トップ1%の営業マンから生まれた「高確率セールス」マイルズ・サンキン 宇都出 雅巳 神田 昌典 ジャック・ワース
フォレスト出版 2005-10-12
売り上げランキング : 17524
Amazonで詳しく見る
売り込まなくても売れる! ― 説得いらずの高確率セールス もっとあなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をトリコにする 口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ [新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める

非常に理にかなっていると自分は思う。

こういう今までとまったく違うやりかというのは、考えをすべていれかえて構築していかないといけないので、その業界で長くやってきた人ほど、抵抗があり、まったく、初めての人は、すんなりと受け入れて成功する。

どれほど人の今までのやり方を捨てるのが大変なことなのかを物語っていると思う。
 ◆気になるので「続きの記事」を読む!


sponsered link


posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2011年07月24日 19:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書:ビジネス、仕事
もう、国には頼らない。経営力が社会を変える! (NB online book)
もう、国には頼らない。経営力が社会を変える! (NB online book)渡邉 美樹
日経BP社 2007-06-28
Amazonで詳しく見る
強運になる4つの方程式-もうダメだ、をいかに乗り切るか (祥伝社新書114) 「戦う組織」の作り方 (PHPビジネス新書) 社長が贈り続けた社員への手紙―渡邉美樹の夢をかなえる手紙 (中経の文庫) あと5センチ、夢に近づく方法―渡邉美樹が戦いながら身につけた起業論 (祥伝社黄金文庫) きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉

もう国には頼らない
 
ワタミの社長の本。
競争原理を導入して、アイデアを出して工夫すれば、利益の上がっていない産業学校や介護でも利益を出すことができた。それが経営力だ。官を頼らず、民の力で、会社だけでなく社会も良くすることができる。大きいことをやる人はやはり志が違う。彼の経営思想がよくわかる一冊。
 
これは金持ち父さんがいっていた世の中には良い経営者が、圧倒的に足りないという言葉にも通ずる。


sponsered link


posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2011年07月15日 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書:ビジネス、仕事
吉野家 安部修仁 逆境の経営学
吉野家 安部修仁 逆境の経営学戸田 顕司
日経BP社 2007-03
売り上げランキング : 190516
Amazonで詳しく見る

牛丼一杯の儲けは9円―「利益」と「仕入れ」の仁義なき経済学 (幻冬舎新書) 「牛丼」の謎―吉野家・松屋・すき屋のトリビア満載!! がんばれ!!吉野家 小倉昌男 経営学 未完の「国鉄改革」―巨大組織の崩壊と再生

ライターの人が、吉野家の経営について取材してまとめた本。

  • 創業者は、下に下に掘り下げて思考していく人。
    • だからメニューを増やすしていくことよりも牛丼単品の質の向上にこだわった。
  • それが店の特徴となった。BFEの問題がもちあがった時、オーストリア産の肉を使わなかったのもそういうこと。
  • 吉野家が破産し会社更生法の適用を受けた原因は、
    • 味を落として値段を上げたから。単品にこだわったからではない。
  • 営業利益15%のシステムはなかなか真似できない数字。
 
なるほど〜(^^)


sponsered link


posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2011年07月14日 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書:ビジネス、仕事
だから儲かった手書きチラシ作成術 トラの巻
だから儲かった手書きチラシ作成術 トラの巻出村 邦彦
ハギジン出版 2009-07-09
売り上げランキング : 51129
Amazonで詳しく見る

もっと儲かる全国手書きチラシ実例集 儲かる手書きチラシ作成術 「A4」1枚アンケートで利益を5倍にする方法―チラシ・DM・ホームページがスゴ腕営業マンに変わる! 24人に1人 渡すだけで仕事が取れる「絶対受注名刺」 バカ売れ DM集客術

神田昌典著「あなたの会社が90日で儲かる!」を読んで自分でチラシを作っていいと知った町のおすし屋さんが手書きチラシの効果に目覚めていく。◆気になるので「続きの記事」を読む!

タグ:チラシ 広告

sponsered link


posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2011年07月08日 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書:ビジネス、仕事

  • それを言ったらパワハラになるという禁句がある。
    例えば「やめちまえ」「死んでしまえ」「給料泥棒」「何をしてもあかん」などの相手の人格を完全に否定してしまう言葉。あなたの立場も危うくする。
  • ダメージが大きいメンタルヘルスがらみ。うつ病などの精神障害。
  • 懐に忍ばせたICレコーダーで証拠集めする部下。
  • 感情を込めてしかることによって本当に何が大切なのか、上司が持っている価値観が始めて伝わるから。
  • やはり率先垂範で自分が業績を上げて部下に背中を見せるのも指導のうち
  • 72%の人が「職場で厳しくしかることが必要」と感じている。一方、「こんな人には叱られたくないと」思った経験あり。
  • 鬼上司仏上司ではどちらがうまく行くのか?
◆気になるので「続きの記事」を読む!


sponsered link


posted by やすボーイ@成功コンサルタント at 2011年06月17日 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書:ビジネス、仕事
カテゴリ
サイト内検索です^^
カスタム検索
with Ajax Amazon